ダイバーシティ・コンサルタント養成講座 アドバンスコース


本コースの特徴は、実例によるケースメソッド、アクティブラーニングによる実技の習得にあります。

内容は、マネジメント改革、働き方改革、人的資源の最適組織化など、実際のコンサルティングで頻出する課題を取り上げます。調査分析から解決案の提示と伴走に至る各ノウハウの習得により、働き方改革やダイバーシティの諸課題に、迷わず踏み込める専門家を養成します。

事例、ワークショップとレポート課題に重点を置いた、実践的なコンサルタント養成講座です。受講後は、専門家の間でも不足する「人・組織・マネジメント」のエキスパートとしてご活躍いただけます。 

コース概要


■テーマ  

第1回:ダイバーシティ推進の要点             

第2回:ダイバーシティ・マネジメント

第3回:ダイバーシティ・ソリューション

第4回:ダイバーシティ・オペレーション

第5回:総合演習 課題解決技法(2)

※カリキュラムは変更する場合がございます。ご了承ください。

※振替受講 次期のみ振替受講が可能です。

 

■時間

各回とも10:00~17:00

 

■会場

東京都千代田区隼町2-13 US半蔵門ビル 会議室

東京メトロ半蔵門線1番出口より徒歩1分

http://www.accea.co.jp/cr/tokyo/hanzomon/access.html

 

■受講料

15万円(税別) 

※養成講座(基礎コース)修了者は12万円(税別) 

※選択コースの場合は1日につき3万5千円(税別)

※原則一括払いですが、分割払いなど個別対応のご要望については個別にご相談ください。

※受講後、認定コンサルタント登録の際は、別途認定料3万円(税別)が必要となります。

 

■養成講座の基準を満たし修了された方を、ダイバーシティ・コンサルタントとして認定を致します。

■認定者はダイバーシティ・コンサルタント認定者として各種活動を行うことができます。また、認定者はコンサルタント登録をすることで、随時ブラッシュアップされる最新情報の提供を受けることができるとともに、協会を通じ関連事業の斡旋を受けることができます。


第2期 アドバンスコース スケジュール

日程 内容
第1回
2019年3月16日(土)
10:00~17:00
ダイバーシティ推進の要点
  • ダイバーシティの基本的考え方
  • 生産性向上の今日的とらえ方
  • 労働法とダイバーシティ
  • ケースメソッド(2事例)
第2回
2019年3月23日(土)
10:00~17:00
ダイバーシティ・マネジメント
  • 戦略フロー
  • 業務改善
  • ケースメソッド(1事例)
  • レポート課題「法制度への対応、関連施策・法規」
第3回
2019年4月6日(土)
10:00~17:00
ダイバーシティ・ソリューション
  • WLB、女性活躍、働き方改革とダイバーシティ
  • マネジメントの開発
  • ワークショップ「属性別推進ポイント」
  • ケースメソッド(2事例)
第4回
2019年4月13日(土)
10:00~17:00
ダイバーシティ・オペレーション
  • ダイバーシティの導入フロー
  • 生産性向上の技法
  • 人・組織の開発手法
  • ケースメソッド(1事例)
総合演習:課題解決手段(1)
  • ケースメソッド(1事例)
  • レポート課題「外国人材とダイバーシティ」
 第5回
2019年4月27日(土)
10:00~17:00
総合演習:課題解決手法(2)
  • ワークショップ「外国人材とダイバーシティ」
  • ケースメソッド(1事例)
  • 修了式